愛知医療学院短期大学

検索

新着情報

 [カテゴリ]
【出前講義】作業療法とハンドセラピィ ~ 2018 多治見西高等学校 ~

10月3日(水)多治見西高等学校へ昨年に続き出前講義に伺いました。
講師は、作業療法学専攻の草川 裕也(助教)
多治見西高等学校の生徒さん22名が受講されました。

講義の内容は「作業療法とハンドセラピィ」
DSC06441.JPG
➀リハビリテーションとはどのようなものか。
②リハビリテーションにおいて作業療法士がどのような役割を担っているか。
③ハンドセラピィについて。
の順で講義が行われました。
DSC06418.JPG
目を閉じたままで、手先だけで文字は読めるのでしょうか。
DSC06421.JPG
「凸文字の場合」
DSC06424.JPG
「凹文字の場合」
DSC06431.JPG
臨床現場で用いる運動・感覚の評価キットを使用しての体験でした。
DSC06434.JPG

この講義を通して、高校生の進路選択における幅が広がると良いと感じました。

新着情報