愛知医療学院短期大学

検索

新着情報

 [カテゴリ]
「女子野球部活動再開②」

前回、女子野球部活動再開について記事をあげましたが、
なんと、5月現在で12名の新入生が部員として登録しました。
(新入生女子学生の6人に1人が野球部員!)
2年生0名、3年生4名なのに、1年生で12名でチーム構成になってしまいました!
「なってしまいました」...なんて言ってはいけませんね
元気で、やる気満々で、前向きな新入部員12名です!
もちろん、
8月の全日本大学女子野球選手権大会(富山県・魚津市)を狙って練習をしています。
womenbaseballteam1.jpg
新入12名のうち、
ソフトボール経験者が5名、少年野球経験者1名、
あとは、ハンドボール部出身3名、バレーボール部出身2名、テニス部出身1名
という構成です。
練習の時は、
ソフトボールや少年野球経験者が、他のメンバーに教えながら練習しているので、
監督やコーチがそれほど口を出さなくても、とっても良い雰囲気の練習になっています。
実は、そこが一番大切なところですね。
野球が上手いかどうか、試合に勝てるかどうか、
そんなことは次の次の問題。
先ずは、
みんなで一緒に同じ目標の下で、努力できることが大切です。

私が日頃学生たちに言い続けていることは、
「信頼関係を作ることを最優先にしなさい」
です
友達同士が、お互いの長所短所を認め合い、協力して目標に向かって進む。
それによって、結果的には良き医療人としての素養が育まれると思います。

勝ち負け優先の部活経験だったら、
世間で騒がれているどこぞの大学スポーツ部活のように
「勝つためならアンフェアでもやる」ということになりかねない。
勝ち負けよりも先ずは信頼される仲間作りからです。
そして、
スポーツの真髄は、リスペクトの心です。
対戦相手のみならず、仲間、指導者、家族、応援に来てくれる全ての友達含めて、
リスペクトの心を忘れない。
こんな気持ちで、野球部の活動に取り組んでくれると、とても嬉しいです。

短大なので、女子が多い。
女子でも野球を真剣に取り組んでいる。
そんな姿の本学女子野球部です。

皆さんの応援を宜しくお願いします!

ちなみに、
この新入部員、野球だけではなく、勉強も猛烈に頑張っています。
「野球ばかりやっていて...」なんて言われたくない。
だから、全員が上位成績を狙って頑張っています。
昨年まで、朝練習(あされん)でしたが、
今年は、朝勉強(あさべん)です。
朝、早めに登校して、(私も巻き込まれて)
質問コーナーしたり、小テストチャレンジしたり、とにかく前向きです。
本当に期待できるメンバーです。

大きく飛躍してくれることを祈っています。
womensbaseballteam2.jpg
高校生女子のみなさん、本学で一緒に野球にチャレンジしてみませんか?
そして、大学時代にしか体験できない楽しい時間を一緒に過ごしましょう!

                                 (顧問・監督)

新着情報