愛知医療学院短期大学

検索

新着情報

 [カテゴリ]
第32回 学校法人 佑愛学園 創立記念式典

昭和55年10月、西春日井郡清洲町(現在の清須市)に準備委員会が設立され、昭和57年学校法人佑愛学園が誕生しました。毎年10月15日の創立記念日に、学生・教職員および役員が一同に集い、記念すべき節目を共有しています。

丹羽理事長は、設立から今日に至るまでの経緯とともに、将来構想について説明しました。

舟橋学長は、建学の精神「佛心尽障」に基づく教育理念について説明しました。アドミッションポリシー(入学者の受け入れ方針)にも触れ、改めて入学時の熱い思いと高い志を実現してほしい。また、教育の必要性、平和維持に強い信念を持つノーベル平和賞を受賞されたマララ・ユサフザイさん(17歳)を紹介し、学生のみなさんもマララさんのように信念を持って生きてほしいとエールを送りました。

アドミッションポリシー

1.医療人として社会の役に立てることを願う人

2.入学当初の熱い目的意識を持続し、意志を貫き通せる人

3.独善的でなく、周囲との協調性を重んじ、仲間意識を忘れない人

続いて、職員表彰が行われ、2名の職員が表彰されました。最後に全員で応援歌を合唱し、閉会しました。

詳しくはゆうあいブログへ

新着情報

最近の記事