愛知医療学院短期大学

検索

教員リレーコラム

「学外研修と五月病」

山下 英美 [作業療法学専攻]

5月2日に,1年生・2年生の学外研修が行われました。今年のコースは滋賀県方面で,彦根城などを巡ってきました。バスの中のにぎやかなおしゃべりや,笑顔の写真撮影,抹茶ソフトを揃っておいしそうに食べる様子。こちらまで楽しくなった一日でした。
 1年生の皆さんはこの1カ月,新しい仲間・初めての科目・満員電車や一人暮らしといった,新しい環境に慣れるため,日々緊張してきたと思います。学外研修から続くゴールデンウィークで,その緊張をほっと緩めることができたでしょうか。
ご存じの通り,五月病という言葉がありますが,ゴールデンウィーク明けが要注意のようです。
長期の休みで生活リズムが崩れたり,緊張が緩みすぎてしまい,元の生活に戻ろうとしても,やる気が出なかったり,だるかったりすることがあるようです。
このコラムが掲載されるのは,ゴールデンウィーク明けです。皆さん,調子はいかがですか?
短大での学習もいよいよ本格的になってきます。気持ちを切り替えて,初心に戻り,夢の実現に向かって一歩ずつ進んで行きましょう! 気になることがあれば,教職員にご相談くださいね。

NEXT ≫ 2017.05.12  松村 仁実[理学療法学専攻]