愛知医療学院短期大学

検索

教員リレーコラム

作業療法でも世界大会

五十嵐剛 [作業療法学専攻]

教員リレーコラムには初めて登場します、作業療法学専攻の五十嵐剛です。
皆様どうぞよろしくお願い致します。

さて、今、ブラジルではサッカーのW杯が行われていますね!
私も世間のお祭りムードに逆らわず、
ある時は夜更かしをし、またある時は早起きをしたりと、
すっかり生活リズムが崩れてしまっていますが ... 。

そんな中、実は先週、作業療法の世界でも、
国際的なイベントである「世界作業療法士連盟(WFOT)大会」が開催されていました。
これはいわゆる「学会」というもので、
今回は 16 回目にして初のアジアでの開催、それも日本(横浜)での開催でした!
学会と聞くと、「なんだか堅苦しくて難しそう」というイメージを持たれるかもしれませんが、
実は会場内はとても賑やかで、お祭りのような雰囲気です。

学会は日頃の臨床や研究の成果を発表しあう場であり、
もちろん最新の臨床・研究報告などを「勉強」できるのですが、
学会の魅力は他にもあります。
それは、普段は別々の場所で働いている作業療法士の仲間と出会い ・ 再会できる、
交流の場でもあるということです。

私も、今回の学会で学生時代の同期や恩師と再会し、
お互いの近況報告をすることがとても刺激になりました。
また驚いたのが、会場内で本学の 3 年生に偶然出会ったこと!
学生のうちから学会のために横浜まで出張とは、将来が楽しみです。

他の皆さんも、将来卒業したら是非学会に参加して、
お互いの話で盛り上がることができるといいですね。
もちろん、学生のうちから参加も大歓迎ですよ!

NEXT ≫ 2014.07.04 林修司 [理学療法学専攻]