愛知医療学院短期大学

検索

愛知医療学院短期大学とは

法令に基づく情報公開

施設紹介

主な施設&設備

講義室
講義室にはプロジェクター等のAV装置を整え、多様な学習環境に対応しています。
学生支援室
各種証明書の申請・発行、各種届の提出窓口です。学生生活や就職活動をサポートするキャリア支援課、授業や臨床実習をサポートする教育研究推進課などがあります。
語学学習室・コンピュータ室
情報教育、語学教育に対応する最新のシステムを導入しています。講義時間以外は学生に開放し、インターネットで文献を検索するなど、より効率的な学習が行えるように配慮しています。
附属図書館
専門書など約13,000冊を収めた図書室。講義後や土曜日などは学生でいっぱいです。図書閲覧の他、文献検索、貸出等を行っています。
就職指導室
全国の病院・施設から寄せられた求人情報を閲覧することができます。卒業生も利用しています。
運動評価室
筋力を測定するバイオデックスシステムや体脂肪計、超音波診断装置などを設置しています。卒業研究などにも多く活用しています。
基礎医学実習室
生理学実習の動物解剖や解剖学実習の骨格標本のデッサンなどで活用しています。様々な実験器具があります。
治療実習室
臨床場面を想定した「治療技術」を身につけるための実習室です。
機能回復訓練室
機能回復のための「訓練方法」を学ぶ実習室です。実践的な実習を通して治療技術を習得していきます。
自治会室
愛知医療学院学生自治会執行部のための部屋です。ここで、体育祭や学祭「愛・医療祭」などの様々な企画が練られます。
学生ホール
自習やグループワーク、食事、談話など、多目的に利用しています。学生の憩いの場でもあります。また、LAN環境を整備し、学生の利便性の向上を図っています。
部室
部活動で使用する用具を保管している部室です。個人用のロッカーもあります。
講堂兼体育室
屋内運動やレクリエーション、授業での実習のほか様々なガイダンス、催事などに使用しています。
グラウンド
部活の練習のほか、授業の空き時間にテニス、バレーボール等が楽しめます。