愛知医療学院短期大学

検索

同窓会

同窓会の取り組み

充実した同窓会ネットワークが、
卒業後の進路選択、スキルアップを全面支援。

年2回発行される
同窓会会報

第1期生が卒業した1985 年以来、愛知医療学院は東海地方をはじめとして全国各地に数多くの卒業生を輩出。今や約1,600名もの卒業生により強力な同窓会ネットワークが形成されています。高度化が進み、その応用範囲も大きな広がりを見せているリハビリテーション医療。超高齢社会となった現在、多分野において重要な役割を果たす仕事として広く認識されるようになっています。年々、進化を続けるリハビリテーション医療の専門家として活動を続けていくためには、最新の知識・技術に関する情報収集とともに、日常的な研鑽がとても大切になってきます。愛知医療学院同窓会では、その強力な同窓会ネットワークを活用しながら、講演会や勉強会、情報提供の場を企画、開催しています。また、本学学生の臨床実習や就職に関しても、同窓会ネットワークがしっかりとバックアップしています。