愛知医療学院短期大学

検索

愛知医療学院短期大学を選ぶ5つのポイント

  • 100%近い国家試験合格率
  • 充実した3年間
  • 豊富な臨床実習先
  • 教育支援制度
  • 就職率100%!
  • 地域とのネットワーク

100%近い国家試験合格率

入学前から卒業後まで。
学ぶ意欲をサポートする「教育支援制度が充実」!

入学前スクール(入学前教育)

新入生を対象に、「入学前スクール」を実施しています。基礎学力の確認と充実を目的とした本学独自の制度で、「自宅学習」と「スクーリング」を組み合わせたプログラムです。「自宅学習」期間は12月~3月。順次郵送する学習課題に自宅で取り組み、課題を提出していただきます。「スクーリング」は入学式前に数日登校して授業を受講。数学や国語などの授業のほか、テーマ授業を設けています。「テーマ」授業では、リビリテーションの歴史、理学療法士、作業療法士を目指すための概要など、将来身につけてほしい姿勢や考方について講義を行います。

入学前スクールスケジュール
推薦入学者入学前スクールスケジュール(例)
12月中旬 第1回プレースメントテスト
(国語 数学 物理の学力把握テスト)
1月下旬~ 自宅学習課題Ⅰ(国語 数学 物理)
2月中旬 スクーリング①(国語 数学 物理 専門基礎)
2月下旬~ 自宅学習課題Ⅱ(国語 数学 物理)
3月初旬 スクーリング②(国語 数学 物理 専門基礎)
3月中旬 自宅学習課題Ⅲ(国語 数学 物理)
3月下旬 スクーリング③(国語 数学 物理 専門基礎)
3月末 第2回プレースメントテスト(入学者全員)
(国語 数学 物理の学力把握テスト)
   
入学前オリエンテーション例(入学前の3日間)
  • 大学で学ぶために
  • 理学療法&作業療法を学ぶために
  • 大学生活のためのオリエンテーション など

※入学予定者全員が参加します。

〈参加者アンケートより〉
・入学前に友人ができ、入学後の不安が解消できた。(76%)
・入学前スクールは必要である。(90%)と好評の結果です。

Student VOICE


作業療法学専攻
苅谷 澪

新しい友人と出会い大学生活が楽しみに。勉強も頑張ろうと思えました。
同じ高校出身の人がいなかったので最初はとても不安でしたが、入学前スクールで出会った友人とすぐに打ち解けることができて、気持ちが楽になりました。入学前に友人ができて緊張がほぐれたことや、事前に学習環境を知ることができたので、4月からの大学生活もスムーズに始めることができました。また、先生方から大学での学習についてお話を聞くことで自身の目標に向かって頑張っていこうという決意を持てたこと、高校の時の先輩にお会いし学校生活の様子についてきけて不安を解消できたことも、入学前スクールに参加して良かったと思えました。

学習アドバイザー制度(アカデミック・アドバイザー制度)

本学では、3年間を通じて少人数単位でサポートする学習アドバイザー制度(アカデミック・アドバイザー制度)を取り入れています。学習方法の指導はもちろん、臨床実習に向けたアドバイス、学生生活の悩み、進路など、どんな相談にも親身になって応じています。将来のことも視野に入れ、勉強だけでなくコミュニケーション能力や社会性の重要性などについても、3 年間のサポートを通して伝えていきます。

Student VOICE


理学療法学専攻
藤田 雄登

初めての1人暮らしで不安だったけど、先生のおかげで今では毎日充実しています。
週に1回、先生や先輩に勉強でわからない事や、学校での行事の様子など色々教えてもらえる時間が設けられています。私は一人暮らしをしていて生活面に不安があったのですが、学習アドバイザーの先生に相談をして、色々アドバイスをいただけたおかげで勉強と一人暮らしの両立が出来ました。アルバイトを始めた時も、先生に相談出来たおかげで勉強の支障にならない程度にアルバイトが行えて、将来に生かせるような経験もできました。また、先輩方にも実習のことや勉強のことについて教えてきただき、充実した学校生活が送れているので毎日が楽しいです。

新卒者研修(卒後研修)

新卒者研修は、本学を卒業した新卒者を対象に、勤務現場での問題や悩みの解決、療法技術のスキルアップなどに対応するために設けられた研修の場です。新卒者だけでなく、卒後2~3年目のOB・OG の参加もできます。卒業生が講師を務めることもあり、仕事で役立つアドバイスも聞くことができます。新卒者研修のほかに、同窓会研修会も行っています。
本学独自の同窓会ネットワークは、在学生・卒業生に対し強力なバックアップとなっています。

OB・OG VOICE

医療法人整友会 豊橋整形外科 江崎病院勤務
平成24年度 理学療法学専攻卒業(第3期生)
愛知県立 大府東高等学校卒業
理学療法士木村 祐子

気軽に質問や相談できる環境が魅力。これからの自分の励みにもなります。
実際の現場で働きはじめた私たちは、臨床経験が少なく、知識や技術の未熟さを改めて実感することがあります。こうした新卒者を対象に、大学の先生や先輩方が講師として教えてくださるのが新卒者研修です。本学は、横のつながりだけでなく、先生や先輩との縦のつながりも強いのが魅力。研修でも、先生や先輩方に気軽に質問ができ、研修後も仕事の悩みなどが相談でき、とても心強いです。講師の方の話を聞くことで、自分の考え方も広がります。同時に、もっと勉強しなければいけないという励みにもなります。